_DSC1525_黄色バック_OK.jpg

2021.12.24 UP


​近衞忠大
NORQAINER就任

News

【Ambassador】弊社代表 近衞がNORQAINERに就任

この度、curioswitch代表近衞忠大が、スイスの時計ブランド・ノルケインのアンバサダー「NORQAINER」(ノルケイナー)に就任いたしました。

 

NORQAIN(ノルケイン)は2018年に、時計産業の中心地ビエンヌのニドーに誕生した新興時計ブランドです。創業者ベン・カッファー氏は時計製造に長く関わってきた家に生まれ、若干32歳の時にこのブランドを立ち上げました。

 

機械式時計にこだわり、今や少なくなってしまった家族経営で、大きなグループに属すことのない独立企業として、スイスの時計文化継承をモットーに掲げています。

_DSC1511_プロダクト_02_OK.jpg

ノルケインのロゴには頭文字のNで山のシルエットがあしらわれています。そびえ立つ高い壁を越えようとするチャレンジ・スピリットを表しています。挑戦を続け、ノルケインのスピリットに共感するアンバサダーがNORQAINERです。

【以下、NORQAINウェブサイトより引用】

 

自国の文化を継承する。その使命感においてNORQAINと近衞は結ばれています。

 

近衞は1400年以上の歴史をもつ家に生まれましたが、幼少期をスイスで過ごし、20歳頃までは日本文化や伝統を意識したことはありませんでした。しかし、祖父が同じ年頃にしたためた書に感銘を受け、自国の文化を継承することが初めて自分ごとになりました。

 

現在、宮中歌会始などで和歌を読み、詠じる「披講」という文化の継承者でありながら、curioswitchでクリエイティブ・ディレクターとしてデザインや、映像、イベントなどを通じて、自国の魅力を世界へ発信しています。

 

機械式時計の文化がスイスのアイデンティティーであるように、日本の誇りとして伝統文化を国内外でアピールするこの橋渡しを続けることは、近衞にしかできない挑戦なのです。

 

https://www.norqain.com/norqainer/tadahiro-konoe/?lang=ja

 

今回近衞が挑戦のパートナーに選んだのは、[FREEDOM 60 CHRONO 43mm]。

 

その側面には五七五七七という日本の言葉のリズムを表す数字が刻印されています。

 

国歌である君が代も、能もそのリズムで構成されています。伝統を受け継ぎ、未来に伝える。その挑戦を最も良く表す数字です。

_DSC1529_刻印_OK.jpg

また、10月にはNORQAINERの1人であるサッカー選手岡崎慎司さんのインタビュー動画と、NORQAIN CEOのBen Küffer氏による日本のファンに向けたメッセージ動画を制作させていただきました。

▼岡崎慎司選手へのインタビュー動画 #1

https://www.instagram.com/p/CSDe9K-hZzS/?utm_source=ig_web_copy_link

▼NORQAIN CEO Ben Küffer氏からのメッセージ動画 #1https://www.instagram.com/tv/CWSemjAg3kV/?utm_medium=copy_link

 

岡崎選手には「挑戦」や「時間」などといった6つのテーマを元にお話いただき、全6編の短編インタビュー動画に。Ben Küffer氏からは日本のファンに向け、NORQAIN立ち上げの経緯や挑戦することへの熱い想いなどを語っていただいています。

 

まだご覧になっていない方はもちろん、改めてという方もぜひご高覧ください。

動画の全編はノルケイン・ジャパンの公式instagramにてご視聴いただけます。こちらのリンクから併せてご覧いただければ幸いです。
https://www.instagram.com/norqain_japan/